Home アジア諸国における環境規制最新情報 ラオス、工業用有害化学物質リストを更新

ラオス、工業用有害化学物質リストを更新

23 April 2021

ラオス商工省は、2021年3月23日付けで「工業用化学物質リストに関する決定0220/MOIC.DOIC号」を制定、同3月30日に公布しました。本リストは、2016年11月10日に制定された化学物質管理法(2016年法律第7号)に基づくもので、本法律は、「化学物質をハザードレベルに応じて第1種~第4種に四分類し、別途定められるリストによって管理する(第9条)」と定めています。ハザードレベルが最も高い危険な化学物質を第1種化学物質として禁止、第2種、第3種、第4種と段階的に規制レベルを引き下げています。本決定は、2018年4月3日に制定された従来のリスト(決定0389/MOIC.DOIC号)を廃止、これに置き換わる最新のリストを発表するものです。

ラオスにおける化学品の輸出入に関するご相談は、弊社までお問い合わせください。