タイ、工場の省エネ基準(FEC)導入へ

24 December 2020

タイ工業省工業事業局(DIW)は、2020年12月2日、バンコク都内のホテルにて工場の省エネに係るセミナーを開催、官民約150名が参加しました。本セミナーの目的は、工場の製造工程における省エネ推進に向けてDIWが策定作業を進めている工場のエネルギー効率基準――工場の省エネコード(FEC:Factory Energy Code)――について紹介することです。

現在、DIWが他の関連機関の調整しながら新規工場設立あるいは既存工場の改造に際してエネルギー効率を改善するためのプロセス・シミュレーション・モデルの開発を進めており、FECは別途作業が進められている建物の省エネコード(BEC:Building Energy Code)と双璧をなす省エネ基準となるものと期待されています。当局は、2027年から2029年頃にFECの法制化作業を完了、2030年から運用開始する方針です。