タイ、有害物質法に基づく有害物質リストを改正

17 October 2019

タイ工業省は、2019年10月16日、官報にて「工業省告示:仏暦2562年(2019年)有害物質リスト(第5版)」を公布しました。このたびの改正においては、公衆衛生省の食品医薬品局(FDA)および工業省工業事業局(DIW)それぞれが所管する有害物質法に基づく有害物質リスト4およびリスト5についての改正が行われています。

特にDIWが所管する「リスト5.1:管理化学品」につき、以下の物質が第3種有害物質として新規追加されました。

• No.519 Decabromodiphenyl ether (CAS No. 1163-19-5)
• No.520 Alkanes, C6-C18, chloro (CAS No. 68920-70-7)
• No.521 Alkanes, C10-C12, chloro (CAS No. 108171-26-2)
• No.522 Alkanes, C10-13, chloro (CAS No. 85535-84-8)
• No.523 Alkanes, C10-14, chloro (CAS No. 85681-73-8)
• No.524 Alkanes, C12-C13, chloro (CAS No. 71011-12-6)
• No.525Alkanes, C12-C14, chloro (CAS No. 85536-22-7)

上記の有害物質を取り扱っている製造者、輸入者、輸出者、保有者は、90日以内に第2種有害物質に対する取扱いの届出、又は第3種有害物質に対する許可申請を行わなければならず、また登録を義務付けられている有害物質についても、上記の期限内に登録を申請しなければなりません。